トラブルを未然に防ぐ良いペットショップの選び方


ペットショップ選びはとても重要

新しくペットを飼うときには、やはり身近なペットショップに行くことが大半でしょう。ですが、実際にペットを迎え入れる前にそのペットショップが良いペットショップなのかを見極めておかないと、後々ひどいトラブルに巻き込まれてしまうかもしれません。そうならないためにもそのペットショップが良いペットショップなのかを調べるコツをご紹介します。

下見で分かる良いペットショップの特徴

まずは実際にペットショップに足を運んでみましょう。そうしたら、まず最初に店頭に並んでいる展示ケースに入った動物たちの健康状態を確認します。毛並みが悪くないか、目ヤニが出ていないか、活発に動いているか、など目に見える範囲で健康状態をチェックしたら、忘れてはいけないのがニオイの確認です。ペットショップに入った際排泄物や獣臭などの嫌な匂いがしたら要注意、そのようなペットショップはトイレの掃除や展示ケースのケアなど動物の手入れを怠っている場合があるため、ストレスなどによって動物の健康状態が悪い可能性があります。

また、ペットショップの営業に必要な動物取扱業登録証があるのかどうかも確認しておきましょう。

店員に質問をしてみる

実際にペットの購入を検討する際には、店員さんにいくつか質問をしてみましょう。検討中の動物がしっかりご飯を食べているのか、健康状態はどうなのか、といった質問から、万が一購入後に病気が見つかった際にはどのような保証があるのかなどを具体的に聞いておくと良いでしょう。もし、店員の話に疑問を感じた点があれば購入は少し慎重になるべきです。

ペットショップでは正社員だけでなく、アルバイトの人も働いています。生き物を扱う仕事ですから、責任感を持って業務に当たれる人が向いています。

Related Post

Read More
Read More
Read More
Read More